専門性の高度化

専門性の高度化

弊社は、調剤薬局に求められている「かかりつけ薬局」として必要な3つの機能を定め、これに関連した各種資格の取得を推進しています。また、資格取得・更新に必要な単位の取得状況をシステム管理し、期限が切れてしまうことのないようにサポートしています。なお、弊社では、エリアごとにアロマやサプリメント等の研修会を開催し、新しい分野である予防医療に関する知識の向上にも注力しています。

機能 概要 関連資格等
健康情報提供 最新の情報を常に入手している薬剤師による服薬指導 ❶ 研修認定薬剤師
❷ プライマリ・ケア認定薬剤師
OTC販売可能な知識/経験を備えた医療事務による店頭対応 ❸ 登録販売者資格
❹ 健康サポート薬剤師
予防医療推進 アロマ関連の基本的知識を備えた薬剤師/医療事務 ❺ アロマテラピー検定1級
サプリメント関連の専門知識を備えた薬剤師/医療事務 ❻ NR・サプリメントアドバイザー
❼ (上級)健康食品管理土資格
高齢者サポート 他を凌駕する専門性を備えた薬剤師による在宅医療 ❽ 緩和薬物療法認定薬剤師
❾ 在宅療養支援認定薬剤師
❿ 認知症研修認定薬剤師
高齢の方、お身体の不自由な方を受け入れる体制の整備 ⓫ サービス介助士
認知症患者ケアに関し、医師等との連携体制の構築 ⓬ 認知症サポーター養成講座受講

資格・研修管理システムイメージ

資格や単位の取得状況を管理するシステムが構築され、資格取得者へは手当が支給されるなど、会社全体で資格取得を推進しています。より多くの薬剤師・医療事務が、政令に基づいた資格などを取得することにより、かかりつけ薬局としての機能を発揮できるよう努力しています。

社内認定資格制度
(ヘルシーライフアドバイザー)

「継続支援プログラム」と題し、個々に合わせた無理のない生活プログラムを提案・関与していくものです。生活習慣病の予防改善・重症化防止を目的とし、半年間で合計3回患者さまと面談をすることにより、一緒に生活習慣を変えていく介入型のプログラムです。

ヘルシーライフアドバイザーイメージ1

ヘルシーライフアドバイザーイメージ2

院内研修に参加する
「専門薬剤師育成プログラム」を実施しています

医薬品医療機器等法いわゆる薬機法の改正により、医療機関と連携して専門的な薬学管理を行う専門医療機関連携薬局の認定が始まります。 そこには資格を持った専門薬剤師の存在が必要となります。当社ではすでに大学病院の研修に参加する「専門薬剤師の育成プログラム」を実施。こうした専門性を持つことで、ドクターや看護師と連携し、高度専門医療に力を発揮していくことが可能になります。

院内研修に参加する「専門薬剤師育成プログラム」イメージ