教育研修・評価制度

初期3カ年までにコミュニケーションスキルの向上とともに
現場で働く力を身につけ、その後個々の成長度合いに合わせて
活躍できる体系を整えています

新入社員研修

全国から入社する社員が集合し、2週間にわたる泊まり込みの研修を行います。調剤の基礎だけでなく、社会人としてのマナー接遇・コンプライアンスなど新入社員として必要な知識を学べる場です。また、研修中にはレクリエーションを行い、同期との仲を深める機会も用意していますので、同じ志を持った仲間との絆を深めることができることも魅力のひとつです。

新入社員研修イメージ1

新入社員研修イメージ2

新入社員研修イメージ3

新入社員研修イメージ4

OJT研修

新入社員研修後、配属店舗で先輩社員から、患者さま対応・店舗業務などをマンツーマンで学びます。OJT担当者と模擬服薬指導を行うことで、不足する知識・服薬指導スキルの振り返りと向上を図ります。また、担当者から現場の実務236項目の指導を受けます。

OJT研修イメージ1

OJT研修イメージ2

OJT研修イメージ3

新入社員フォローアップ研修

1回目は、OJTで苦手であった分野、基礎に上乗せして、学んでほしい分野に絞って講義を行います。2回目は、コミュニケーションのスキルアップ研修を行います。相手に寄り添った言動を学び、相手の期待を超える人財育成を目指します。

新入社員フォローアップ研修イメージ1

新入社員フォローアップ研修イメージ2

入社後3年目までの研修

2年目研修

先輩社員や、今後店長となっていくために必要なコミュニケーションスキルを身につける研修。社会人基礎力の向上、相手の立場に立った言動などを身につけ、患者さまだけでなく、先輩・後輩からも信頼される薬剤師を目指しています。

2年目研修イメージ

3年目研修

広く深くしっかりと考え、相手に分かりやすく伝えるスキルを身につけるために、 ロジカルシンキングの基礎を学びます。業務を進める上での問題解決や、上司への提案などを適切に行える薬剤師になるための研修です。

3年目研修イメージ

マネジメント力の強化

役職や業務に応じて様々な研修を用意しています。店長研修では、店舗の責任者・管理者として必要な様々なスキルを身につけます。店舗運営や部下育成、対外折衝など、店長職としての成長を支援します。また、エリア長研修では、経営に必要な知識を学ぶ場を用意しています。その他、次期リーダー候補を対象としたリーダー人材育成研修もおこなっています。

マネジメント力の強化イメージ1

マネジメント力の強化イメージ2

女性のキャリアデザイン

松浦 惠子画像

松浦 惠子

薬局統括部 部長
武庫川女子大学 2001年入社

入社時は、調剤薬局の薬剤師としてまったく業務内容を知らず、パート薬剤師として入社しました。入社半年後に24時間365日開局の総合病院前の新規店舗の立ち上げを任され、店長・管理薬剤師として当直勤務をしながら10年間勤務しました。また、その間に三重エリアのエリア長を兼務し、子会社である㈱みなみ薬局(現・東海ファーマライズ㈱)の部長、代表取締役を経て、現在は本社(ファーマライズホールディングス㈱)薬局統括部長を任されております。昇進のための努力は行っていませんが、今でも薬剤師としての知識向上に時間を惜しまず、何事にも一生懸命取り組むことで周りからも認められ今の自分があると思っています。

野中 聡美画像

野中 聡美

事業部 第一課 東北エリア長
北海道薬科大学 2003年入社

大学を卒業後、医薬品卸、調剤薬局、ドラッグストアに勤務し、平成15年に入社しました。入社後は店舗の勤務薬剤師、店長・管理薬剤師を経て、現在に至ります。もともと「人を動かし、引っ張っていく」という性格ではないので、現在の職務を任された時は不安がありましたが、リーダー人財育成研修や社内学術大会などに参加したことで、ファーマライズを支えるために頑張っている社員がいることを実感し、自分もその一員として頑張ってみようと思えることができました。リーダーというと積極的に周りを引っ張る印象が強いかもしれませんが、私はうしろから社員を支えることができる上司でありたいと思っています。