代表メッセージ企業情報 Company information

会長メッセージ

創業40年の挑戦

1984(昭和59)年6月1日
創業
2007(平成19)年2月21日
東京証券取引所 JASDAQ 株式上場
2014(平成26)年2月17日
東京証券取引所 市場第二部 市場変更
2015(平成27)年1月21日
東京証券取引所 市場第一部 市場変更
2023(令和5)年10月20日
東京証券取引所 スタンダード 市場変更

創業以来40年「パーフェクト」を社是に掲げ、地域医療に貢献してきました。
40年前には想像もし得なかったほど、業界を取り巻く環境は大きく変化し、医薬分業も既にマックスに近づき、企業としての大きな変革を強いられています。
業界の地図を塗り替えるほどに活発化するM&A、そして、国が進める医療費の抑制に合わせるように新設される技術料は、経営の変革を促しています。
これらの環境下で未来に向け発展をしていくには、経営陣の意識改革、社員の勤務改革など、新しい労働環境を整えた企業つくりが喫緊の課題と捉え、店舗においては厚生行政の新しい施策に積極的に取り組める機能を持つことに力をいれ、更に積極的にM&Aを進めます。
今、社会から求められている「サステナビリティ」に真摯に取り組むことも経営の大きな方針であり、2023(令和5)年8月30日に「マテリアリティの特定及びTCFD提言への賛同表明」を開示いたしました。
新しい課題には柔軟な経営感覚で積極的に取り組み、次の50周年に向けて当社は更なる挑戦を続けてまいります。

代表取締役会長
大野 利美知

大野 利美知 画像

社長ごあいさつ

ファーマライズホールディングスは、1984年の創業以来、今年で40周年を迎えます。社是に「パーフェクト」を掲げ、日本の医薬分業の進展に合わせて調剤薬局事業をコア事業として成長し、現在は東京証券取引所スタンダード市場に上場しております。
少子高齢化、生産年齢人口の減少が進む日本においては、医療の分野においても医療DXを進めていく必要があります。当社の薬局ではマイナンバーカードを用いたオンライン資格確認や電子処方せんへの対応をいち早く進めるとともに、利便性を高めるためのオンライン服薬指導の普及や、ご自宅や高齢者施設でお薬の指導や管理を支援する在宅医療にも力を入れています。
また、保険調剤のみならず一般用医薬品やサプリメント、健康食品等のセルフメディケーションのご提案、健康寿命を延伸させる継続支援プログラムの取り組み等を通じて、皆様の健康に寄り添うパートナーとしての役割を担っていきたいと考えております。
また、現代社会において「サステナビリティ」に取り組むことは企業にとって重要なテーマとなっています。未来の社会、環境のことも考えながら「持続可能社会の実現」と「企業価値の向上」の両立を目指して事業活動に取り組んでまいります。
変化し続ける環境の中、私たちが果たすべき社会的責任を強く認識して、患者の皆様、医療機関や取引先、株主、社員等のステークホルダーの皆様の期待と信頼にお応えできるように日々精進してまいります。
今後ともファーマライズグループへのご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長
秋山 昌之

秋山 昌之 画像